徒然なる雑記

日々の発見や趣味や学びについての記録

ある大学生の工夫話

定款認証~定款認証final~in公証役場

定款の事前確認で数点の訂正を受け、それを修正し、実際に定款の認証を受ける段となりました。

 

shoining-sky.hatenablog.com

 

 

月曜日の9:30頃に役場へ行ったのですが、既に役場の待合室は人でいっぱいでした。今日も今日とて、担当の公証人さんは忙しいようでした。

 

そういえば、公証人さんは一つの案件ごとに担当がついて、個人レベルで面識を持って対応しているようでした。

また、公証人さんは当番があり、当日に飛び込みで来たお客さんを当番の方が捌いて、必要とあらば、別日に更なる対応を行っているようでした。複数の公証人さんが出勤してはいるが、相手してもらえないのはなぜなのだろうと思っていたのですが、個別に当番の日に受けた案件を処理しているのでしょう。

そして、お昼の後に認証してもらった定款を受け取りに行くという約束を作ったものの午後の予約が13:00~16:00まで詰まっているとのことで、大変な案件もあるものなんだなぁと思いました。

 

閑話休題

午後の受け取りは発起人が二人いるのですが、一人でも受け取れるように収入印紙の割印を先に二人で押させてもらえ、一人でも回収できるように計らってもらえました。

午後には認証済みの定款を準備していてくれました。

 

さて、ここらで定款認証編は終了です。

定款認証が済んだら、資本金の払込みや登記申請書とその付属書類を作成していく必要があります。

 

 

登記申請書類結構面倒です・・・。

 

今作っています。

 

明日、登記申請のために京都地方法務局へ参ります。

 

頑張ろ。